VI.3 官公庁・公設試験研究機関との共同研究

VI.3.1 建設工学科

  1. 環境防災研究センター 防災科学部門 (田村 隆雄), 徳島市地域防災力強化事業(地震・津波避難支援マップの作成), 2015年5月〜2016年3月.
  2. 環境防災研究センター 防災科学部門 (田村 隆雄), 徳島市地域防災力強化事業(地震・津波避難支援マップの作成), 2014年5月〜2015年3月.
  3. 環境防災研究センター 防災科学部門 (田村 隆雄), 徳島市地域防災力強化事業(地震・津波避難支援マップの作成), 2013年5月〜2014年3月.
  4. (組織) (金田 義行, 馬場 俊孝), 和歌山県 ((@.researcher)), 「地震・津波観測監視システム(DONET)」により得られる観測情報の利活用, 2013年4月〜2014年3月.
  5. (組織) (金田 義行, 馬場 俊孝), 和歌山県 ((@.researcher)), 「地震・津波観測監視システム(DONET)」により得られる観測情報の利活用, 2015年4月〜2016年3月.

VI.3.2 機械工学科

  1. エネルギーシステム部門 エネルギー変換工学 (出口 祥啓), 電力中央研究所 ((@.researcher)), 混相乱流燃焼場の高精度三次元非接触計測に関する研究, 2013年4月〜2014年3月.
  2. 大学院ソシオテクノサイエンス研究部 (石川 真志, 西野 秀郎), 宇宙航空研究開発機構 (杉本 直, 青木 雄一郎, 松嶋 正道), 空中超音波反射法の基礎検討, 2015年7月〜2017年3月.
  3. (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校 (石田 徹), 極間距離自動制御機構の開発と応用, 2014年10月〜2015年3月.
  4. (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 東海職業能力開発大学校 (石田 徹), 極間距離自動制御機構の開発と応用, 2015年4月〜2016年3月.

VI.3.3 化学応用工学科

  1. 先進物質材料部門 機能性材料 (杉山 茂, 森賀 俊広, 中川 敬三, 加藤 雅裕), 高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所放射光実験施設 ((@.researcher)), シリカ骨格に組込まれたカチオン種周りの微細構造と高活性触媒機能発現機構, 2014年4月〜2016年3月.
  2. 先進物質材料部門 機能性材料 (杉山 茂, 森賀 俊広, 中川 敬三, 加藤 雅裕), 高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所放射光実験施設 ((@.researcher)), シリカに組込まれたカチオン活性種周りの微細構造変化の触媒活性への影響, 2014年10月〜2016年9月.
  3. 物質機能化学講座 (鈴木 良尚), 宇宙航空研究開発機構 (吉崎 泉), 成長メカニズムに依存するタンパク質結晶の完全性(JAXA RT), 2014年6月〜2015年3月.

VI.3.4 電気電子工学科

  1. エネルギーシステム部門 エネルギー応用工学 (川田 昌武), 公益財団法人 鉄道総合技術研究所 (池田 遼平), 部分放電検出による地上コイル絶縁診断手法の開発, 2013年8月〜2014年3月.
  2. 資源循環工学講座 (富田 卓朗), 独立行政法人 産業技術総合研究所 (中島 信一, 三谷 武志), 微視的分極率モデルに基づく極紫外ラマンスペクトルの理論解析と数値シュミレーションに関する研究, 2004年10月〜.
  3. 内閣府 (大屋 英稔), SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)次世代農林水産業創造技術「生体センシング技術を利用した次世代精密家畜個体管理システム」, 2014年11月〜2019年3月.

VI.3.5 知能情報工学科

  1. 情報ソリューション部門 (寺田 賢治), 徳島県立農林水産総合技術支援センター ((@.researcher)), 自動識別・計数システムによる新しい予察法の開発, 2013年4月〜.
  2. 情報ソリューション部門 (寺田 賢治), 財団法人 とくしま産業振興機構 ((@.researcher)), 多結晶太陽電池ウェハの高精度欠陥検査装置の開発, 2013年4月〜2014年3月.
  3. 情報ソリューション部門 (寺田 賢治), 農業・食品産業技術総合研究機構北海道農業研究センター,徳島県立農林水産総合技術支援センター ((@.researcher)), カブリダニ自動識別プログラムの開発, 2015年4月〜2016年3月.

VI.3.6 生物工学科

  1. 総合科学部 社会創生学科 (服部 武文, 横井川 久己男, 間世田 英明, 刑部 敬史, 阿部正範 (名), 下北英輔 (名)), マツタケ香形成を指標にしたきのこ形成機構の解明, 2014年4月〜2015年3月.
  2. 総合科学部 社会創生学科 (服部 武文, 横井川 久己男, 間世田 英明, 刑部 敬史, 阿部正範 (名), 下北英輔 (名)), マツタケ香形成を指標にしたきのこ形成機構の解明, 2015年4月〜2016年3月.

VI.3.7 光応用工学科

VI.3.8 共通講座,工学基礎教育センター

  1. 工学基礎講座 (川崎 祐, 大野 隆, 岸本 豊), 高エネルギー物理学研究機構 (門野 良典, 幸田 章宏, 竹下 聡史), Mn酸化物,V酸化物のμSRによる研究, 2005年4月〜.

VI.3.9 エコシステム工学専攻

  1. 資源循環工学講座 (富田 卓朗), 独立行政法人 産業技術総合研究所 (中島 信一, 三谷 武志), 微視的分極率モデルに基づく極紫外ラマンスペクトルの理論解析と数値シュミレーションに関する研究, 2004年10月〜.

VI.3.10 フロンティア研究センター

  1. 先進物質材料部門 機能性材料 (杉山 茂, 森賀 俊広, 中川 敬三, 加藤 雅裕), 高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所放射光実験施設 ((@.researcher)), シリカ骨格に組込まれたカチオン種周りの微細構造と高活性触媒機能発現機構, 2014年4月〜2016年3月.
  2. 先進物質材料部門 機能性材料 (杉山 茂, 森賀 俊広, 中川 敬三, 加藤 雅裕), 高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所放射光実験施設 ((@.researcher)), シリカに組込まれたカチオン活性種周りの微細構造変化の触媒活性への影響, 2014年10月〜2016年9月.
  3. 資源循環工学講座 (富田 卓朗), 独立行政法人 産業技術総合研究所 (中島 信一, 三谷 武志), 微視的分極率モデルに基づく極紫外ラマンスペクトルの理論解析と数値シュミレーションに関する研究, 2004年10月〜.